大沢 在昌

大沢 在昌 おおさわありまさ,1956年生まれ,山椒大夫,人生は、釣りとゴルフと酒とムニャムニャ実は
ゲームも大好き悪い噂(?)が絶えない困った奴 著作リスト/立ち読み

   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11   

年越しは予定どおり勝浦で。

13/12/27

 寒い寒い年の瀬が続いております。こう寒いとわたしも勝浦に行くのを若干ためらう気持ちもありますが、予定どおり年越しは勝浦でおこなう予定です。

 どうぞみなさんよいお年をおむかえください。

 tokyu.jpg

常磐方面へ単独釣行

13/11/06

 11月頭の連休は常磐方面に単独釣行へ行ってきました。狙いはカレイ。
 2日は北茨城の平潟港でカレイはこなかったものの、陸っぱりとしては良型のアジがサバ混じりで爆釣。
 翌3日は福島県の勿来港へ入釣。開始後5時間はノーヒット。あきらめ帰ろうかと思い始めた矢先、釣果をあげていた堤防先端部のかたが帰られるということなので、1時間だけやっていこうと決心。釣り座を移って10分後に30センチオーバーのカレイ、立て続けにひとまわり大きなカレイ、さらに400グラムの真ダコ、そしてきわめつけは35センチもあるアイナメ。
 2日間でわが陸っぱり人生最大の釣果。往復400キロ近い道のりを渋滞にもめげずに帰ったのでした。

 アジ.jpg

 カレイ.jpg

『海と月の迷路』トークショー&サイン会

13/10/09

『海と月の迷路』発売記念、また八重洲ブックセンター35周年記念ということで、トークショー&サイン会を行いました。

 およそ1年ぶりのサイン会ということでたいへん多くの方に来ていただきました。
 ほんとうにありがとうございました。

 サイン1.jpg

 サイン2.jpg

ライターズ・ティアーズ

13/9/27

 赤坂の酒屋さんでみつけて、思わず購入。理由はもちろんこの名前であります。
 アイリッシュ・ウイスキー。
 アイリッシュ・ウイスキーといえば鮫島警部が愛飲するジェイムスンやオールドブッシュミルなどがありますが、このライターズ・ティアーズというのは初めて。"物書きの涙"ですぞ。お味のほうは......それがまだ飲んでないのです。

 ライター.jpg

海と月の迷路

13/9/12

毎日新聞で連載されていた『海と月の迷路』(毎日新聞社)がいよいよ本になります。
海と月の迷路_in.jpg
発売日は9月18日と差し迫っております。

トップページにバナーも配して、立ち読みデータもアップしております。
まずは立ち読んでくださいませ。

『海と月の迷路』をお供にインドアな休日を是非是非(オーツカ・ハル)。

民宿のオヤジ

13/8/23

 民宿のオヤジをいつもどおり10日ほど勝浦でやってまいりました。ことしはお盆の日にちの関係で分散型になり前半と後半、2回ピークがきたのですが、勝浦入りしてすぐの段階で井戸のポンプの制御装置の故障という大トラブルが発生。水が使えない事態になって勝浦史上初の、たった二日で解散かという危機が懸念されたのですがなんとか回避いたしました。
 釣りにもいったのですが、夏前には好調だったアジがさっぱりいなくなり、ちいさなクロダイ、チンチンですね、を一枚とかカマスとかそんな程度の釣果しかありませんでした。みるにみかねた勝浦の釣具店「サンデー」のN島さんが、弟子が釣ったというカンパチを何本もくださって、それを刺身やアラ煮にしておいしくいただき、人の情けに涙を流したのでした。

 kuro.jpg

引っ越しも無事終わり

13/8/01

 ようやく荷物もおさまるべきところにおさまり、あらたな仕事場で夏休みに向かっての書きため作業をいたしております。
 30年以上にわたって住みなれた六本木をはなれ、数百メートルとはいえ赤坂の地に移り住んで、ここはほんとに静かな場所で仕事に専念できそうだと思っている今日このごろであります。
 えへん、殊勝だな、ボクって......。
 
 大沢新仕事場.jpg

引越し作業はいまだ続いております。

13/7/19

引越作業も大詰めです。
hikkosi_0719.jpg
荷物の移動は終わっているのですが、まだまだ解包作業が残っているご様子でした。

先日サルベージしてきた生原稿を仕分ける作業もいたしました。
小説だけではなくエッセイや選評などその数100種類以上の原稿が。
namagenkou_0719.jpg

とりわけ気になったのがこれです。

mihappyougenkou_07191.jpg
「グルーミー・レイン」。
大夫様に確認したところ、高校生の時に書いた原稿かなあ、とのこと。
未発表原稿です。

スタッフとしては目を通しておかねばですよね(オーツカ・ハル)。

引越し準備中なのです。

13/7/16

本日は大夫様の仕事場引越し準備の日でした。
dayuusama_0716.jpg
ガリガリ君食べながら休憩です。
大夫様は梨味。

ここぞとばかりに手書き生原稿をいっぱい引き上げてまいりました。
namagenkou_0716.jpg
写真は「冬の保安官」の生原稿。
段ボール一箱分をサルベージしてまいりました。
お宝の山でしたよ(オーツカ・ハル)。

名古屋飯

13/7/10

 家の用事で名古屋へいってまいりました。
 当日は名古屋も梅雨明けし気温は37度。オイラはどうしてもきしめんが食べたくて、今回は新幹線のホームではなく熱田神宮境内の「宮きしめん」さんへ。なんとエアコンがありません。「あったかいきしめんでええの?」と訊かれ、「ハ、ハイ」と返事をしでてきたのがこれ。味の方は大変よろしゅうございましたが、頭のてっぺんから汗が吹きだしました。

 kisimen.jpg
 
 そして夜は遊び仲間で名古屋在住のK谷さん、S村さんの接待をうけ明治創業の鳥料理屋さんへ。でできたのはみそ鳥すき焼きとひつまぶし。お味の方は大変おいしゅうございましたが、名古屋飯二連発にまたも大汗をかいたのであります。
 そのあと錦の夜に消えましたとさ。

 tori.jpg

   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11