作家ブログ

大沢在昌 公式ブログ

大沢在昌 公式ブログ

フジテレビ「タイプライターズ 物書きの世界」に出演!

21/5/13

急なご報告ですが...大沢のテレビ出演が決まりました。
 
5月15日(土曜)、午前10時25分~11時50分、
フジテレビ(関東ローカル)で放送される番組...
 
ゲストとして出演いたします。
 
大沢タイプ収録1.jpg
 
収録場所は六本木のロアビル3階にある「BAGUS」でした。
コロナ禍で厳しい状況の中、お借りできたようです。
 
 
大沢タイプ収録2.jpg
 
収録直前、スタッフの方々と打ち合わせ。
(ここではMCの又吉さん、加藤さんとご一緒ではないのです)
 
軽~くの予定が...場所が六本木ということもあって、
思い出話から現在の六本木の状況についてまで...
(放送では触れられない内容も含め)早くも話が止まりません。
私(ノリ)も含め、ここで立ち会って聞くことができた数人はお得でした(笑)
 
 
大沢タイプ収録3.jpg
 
本番収録の様子。
会場が広いので、スタッフさんも密になることはありません。
約2時間、3人のお話に聞き入りました。
 
又吉直樹さん、加藤シゲアキさん、そして関係者の皆さん...
どうもありがとうございました。
(映画「ハスラー2」の影響で、かつてビリヤードにハマりました...ノリ)

宮部みゆき 公式ブログ

宮部みゆき 公式ブログ

森田芳光監督「生誕70周年記念 Blu-rey BOX」

21/6/14

代理:ノリです。

映像関連情報をひとつ。
 
日活から、今年の12月に
「生誕70周年記念
 森田芳光 全監督作品コンプリート(の・ようなもの)
 Blu‐ray BOX(完全限定版)」
森田全集宮部l.jpg
が、発売予定とのことです。
 
全監督作品コンプリート(の・ようなもの)だそうですよ!
とうぜん宮部原作『模倣犯』も収録されますが、
「そろばんずく」だけ未収録予定のようです。
それで(の・ようなもの)なのでしょうか。
※日活ロマンポルノ時代の作品も入るのに...
長編デビュー作タイトルが商品名で使用されるとは...。
それでもコレ、かなり困難な企画だったと想像されます。
 
詳細は...公式サイトでご確認くださいませ。
(思い入れがあるのは角川映画『メイン・テーマ』です...ノリ)

京極夏彦 公式ブログ

京極夏彦 公式ブログ

『遠巷説百物語』発売間近。

21/6/23

7月2日発売予定の『遠巷説百物語』の見本をいただきました。ありがとうございます。
tookuintervew_02.jpg
緑が綺麗。

tookuintervew_03.jpg
そして厚いですね。
怪と幽』編集長のR氏いわく、もともと450ページだったものが大幅に加筆されて600ページほどになっているそうです。

本誌で読んでいた方も楽しみにしていてください。

発売間近という事もあり、ソフト館にてインタビューがおこなわれました。
そのインタビュー、『怪と幽tube』と、ライターの朝宮運河氏の「朝宮運河のホラーワールド渉猟」にて公開予定です。

怪と幽tube』はもちろん動画です。
tookuintervew_05.jpg
機材トラブルなどもありましたが、無事公開されることを祈ります。
年末にかけて忙しくなりそうです。今の騒ぎが落ち着いてくれれば遠征の予定なども控えております。
また告知してまいります。よろしくお願いいたします(オーツカ・ハル)。


スタッフブログ

スタッフブログ

映画館で映画を観る...『BLUE/ブルー』

21/4/13

コロナ禍で外出事を控えなければならない状況の中...

自分でできるかぎりのウイルス感染防止対策をとりながら、
ウイルス感染防止対策をとっている施設に出かけてみる...。
もちろん他人に推奨できることではございませんし、
出かけたことで批判を受けるかもしれません。
 
でも私(ノリ)...映画は映画館で観たい派なのです。
現状、映画館は普通に営業をしています。
(映画館によって感染防止対策は様々です...)
『鬼滅』ピーク時の劇場がどんな感じだったのかわかりませんが...
今は『エヴァ』を上映している映画館以外は(たぶん)すいています。
 
4月9日に公開になった邦画『BLUE/ブルー』。
どうしても気になっていた映画だったので公開早々観に行きました。
この映画の製作関係者の方々は残念でしょうが...
館内はとてもすいておりました。
空調、観客数、もろもろ...上映前はお寒い雰囲気でもありました。
 
 
ブルーl1.jpg
 
 
でも、映画はアツかったですよっ!(←褒め方がベタですね...笑)
ボクシングジムを題材にした青春映画。
リアルで日常感あふれるこんな映画がけっこう好み。アタリでした!
なんだか清々しい気分で劇場をあとにしました。
(後ろめたい気持ちなく、出かけられる日々が待ち遠しいです...ノリ)